Back to page

− Links

 Print 

一閑貼​/作り方 :: 表装工房 Web

wiki:一閑貼/作り方

一閑貼[1](一閑張)の作り方 anchor.png[2]

一閑貼[1](一閑張) は奥が深いものですが、コツさえ掴めば初心者でも意外に綺麗に仕上げることができます。

以下に実際の作業工程をご紹介します。

一閑貼[1](一閑張)の作業工程 anchor.png[3]

「一閑貼(一閑張)」講習会[4]の作業内容の一例をご紹介します。

  1. 素材を選ぶ - 初心者はざるのような平面的なものがよい。
    R0010406.JPG[5]
  2. 下貼りの和紙を貼り付ける
    素材の形状どおりしっかりと貼り付け、なで刷毛で和紙を馴染ませます。すべて貼れたら自然乾燥でしっかり乾かします。
    R0010407.JPG[6]R0010408.JPG[7]R0010410.JPG[8]R0010411.JPG[9]R0010412.JPG[10]R0010414.JPG[11]R0010415.JPG[12]
  3. 和紙の重ね貼り。
    下貼りの時と同様に丁寧に貼り合わせていきます。二枚目は仕上がり面となりますので、文字、絵の物とか趣のある紙を選ぶとよいと思います。
    R0010417.JPG[13]R0010418.JPG[14]R0010419.JPG[15]R0010421.JPG[16]
    一回目と同様に自然乾燥させます。
  4. 柿渋を塗り、塗り残しがないように均一に塗ります。天日に干すことで発色しますので、お好みの色に重ね塗りします。
    R0010428.JPG[17]R0010429.JPG[18]R0010430.JPG[19]R0010431.JPG[20]R0010432.JPG[21]
  5. デザインをする時は、古布などを裏打ち[22]して貼り付けます。
  6. お好みの持ち手など、金具類をつけて完成です。
    5022295437_f740e6d1c3_z.jpg[23]

初心者でも、綺麗な作品が仕上がる「一閑貼(一閑張)」講習会[4]を開講しています。ぜひご参加ください。


Last-modified: 2010-09-30 (Thu) 09:28:01 (JST) (4898d) by web-master