表装工房:日本の伝統 表装・表具の専門サイト
表装工房 Webに 新規登録しませんか?
ID: PASS: IDとPASSを記憶
TOP » 表装・表具 Wiki » 質問箱 » 33
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失 | 新規登録



メインメニュー
サイト内検索
表装・表具 Wiki 最新

台貼り表具は何枚まで? anchor.png Edit

  • ページ: 質問箱
  • 投稿者: ゲスト けんいち編集
  • 状態: 解決
  • 投稿日: 2008-01-27 (日) 12:14:42
Page Top

質問内容 anchor.png Edit

初めて質問させて頂きます。

半紙サイズ前後の大小和紙で、書作品を6枚ほど制作しました。
それらを台貼り表具として、一幅の掛軸に小さな作品が何枚も
貼り交ぜてある雰囲気を作れればと思いました。

台紙のサイズや紙の厚さにもよると思いますが、台貼り表具では
一幅につき何枚もの作品を貼り交ぜられるものでしょうか。

額縁や屏風でイメージすると、マットを2〜5箇所カットして、
小さな写真が色々はめ込んであるような雰囲気です(貼り交ぜ屏風?)

また、台貼り表具の台紙部分はカーキやベージュの色が多いのですが
他の色や柄物を当てることもできますでしょうか。

宜しくお願い致します。

Page Top

回答 anchor.png Edit

  • けんいちさん、こんにちは。
    台紙のサイズや紙の厚さによる物理的な制限を除き、技術的な制限はありませんので、お好みで必要なだけの枚数を張ることができます。 :-)
    台紙の色・素材においても、掛軸に適する材質(厚み、硬さなど)であれば、お好みの材料を使うことができます。 -- 表装工房 季庵 2008-01-28 (月) 10:47:18
  • ご回答ありがとうございます。大変参考になりました! -- ゲスト けんいち編集 2008-01-29 (火) 10:41:05


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 4337, today: 1, yesterday: 2
初版日時: 2008-01-27 (日) 12:14:42
最終更新: 2008-01-29 (火) 10:41:05 (JST) (3977d) by ゲスト
当サイトはリンクフリーですが、著作権は放棄しておりません。
Copyright © 1996-2015 表装工房 Web All right reserved.