表装工房:日本の伝統 表装・表具の専門サイト
表装工房 Webに 新規登録しませんか?
ID: PASS: IDとPASSを記憶
TOP » 表装・表具 Wiki » 質問箱 » 78
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失 | 新規登録



メインメニュー
サイト内検索
表装・表具 Wiki 最新

筆ペンで描いた作品の表装について anchor.png Edit

  • ページ: 質問箱
  • 投稿者: ゲスト編集
  • 状態: 質問
  • 投稿日: 2013-10-08 (火) 20:44:29
Page Top

質問内容 anchor.png Edit

お世話になります。
家系図を作成したのですが、筆ペンを使用してしまいました。
筆ペンを使用すると、文字が滲んでしまうため表装ができないと
言われたのですが、何か方法はありませんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Page Top

回答 anchor.png Edit

  • 回答が遅くなり申し訳ございません。
    確かに筆ペンは、裏打ち時に水分を与えると文字が滲んでしまうものが多いです。
    ドーサなどで、滲み止めを行うことで滲みを軽減出来る場合もあります。
    しかし、この先の退色のことなどを考えると、末永く保存するのであれば、品質の良い墨を硯で擦って使用されることをお勧め致します。 -- 表装工房 2013-10-27 (日) 16:21:34


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 1544, today: 2, yesterday: 2
初版日時: 2013-10-08 (火) 20:44:29
最終更新: 2013-10-27 (日) 16:21:34 (JST) (1878d) by 表装工房
当サイトはリンクフリーですが、著作権は放棄しておりません。
Copyright © 1996-2015 表装工房 Web All right reserved.