掛け軸・屏風などの表装・修理は表具師へ
表装工房 Webに 新規登録しませんか?
ID: PASS: IDとPASSを記憶
TOP » 表装・表具 Wiki » 質問箱 » 78
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失 | 新規登録



メインメニュー
サイト内検索
表装・表具 Wiki 最新

筆ペンで描いた作品の表装について anchor.png Edit

  • ページ: 質問箱
  • 投稿者: ゲストEdit
  • 状態: 質問
  • 投稿日: 2013-10-08 (火) 20:44:29
Page Top

質問内容 anchor.png Edit

お世話になります。
家系図を作成したのですが、筆ペンを使用してしまいました。
筆ペンを使用すると、文字が滲んでしまうため表装ができないと
言われたのですが、何か方法はありませんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Page Top

回答 anchor.png Edit

  • 回答が遅くなり申し訳ございません。
    確かに筆ペンは、裏打ち時に水分を与えると文字が滲んでしまうものが多いです。
    ドーサなどで、滲み止めを行うことで滲みを軽減出来る場合もあります。
    しかし、この先の退色のことなどを考えると、末永く保存するのであれば、品質の良い墨を硯で擦って使用されることをお勧め致します。 -- 表装工房 2013-10-27 (日) 16:21:34


Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 1812, today: 2, yesterday: 1
Princeps date: 2013-10-08 (Tue) 20:44:29
Last-modified: 2013-10-27 (Sun) 16:21:34 (JST) (2215d) by 表装工房
当サイトはリンクフリーですが、著作権は放棄しておりません。
Copyright © 1996-2015 表装工房 Web All right reserved.