表装工房:日本の伝統 表装・表具の専門サイト
表装工房 Webに 新規登録しませんか?
ID: PASS: IDとPASSを記憶
TOP » 表装・表具 Wiki » 質問箱 » 57
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失 | 新規登録



メインメニュー
サイト内検索
表装・表具 Wiki 最新

金箔張りの屏風について anchor.png Edit

  • ページ: 質問箱
  • 投稿者: muro編集
  • 状態: 解決
  • 投稿日: 2010-08-08 (日) 00:39:16
Page Top

質問内容 anchor.png Edit

屏風に押してある金箔はどのタイミングで押すのでしょうか?
予め紙に押しておいてその後袋張りの上に貼るのでしょうか?
それとも屏風の形になってからでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Page Top

回答 anchor.png Edit

  • muroさん、こんにちは。
    通常は、上張りに金箔を押してから屏風に張ります。ただ、細工張りなど金箔の面積が小さい場合は、上張りを屏風に張ってから、金箔を押す場合もあります。 -- 表装工房 2010-08-09 (月) 10:22:11
  • 回答していただき、誠にありがとうございました。
    またひとつ勉強になりました。
    ちょっと緊張しますが、1度小型の衝立などで試してみたいとおもいます。
    ありがとうございました。 -- muro編集 2010-08-09 (月) 23:28:56


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 3107, today: 1, yesterday: 1
初版日時: 2010-08-08 (日) 00:39:17
最終更新: 2010-08-09 (月) 23:28:57 (JST) (3053d) by ゲスト
当サイトはリンクフリーですが、著作権は放棄しておりません。
Copyright © 1996-2015 表装工房 Web All right reserved.