表装・表具のためのコミュニティサイト
表装工房 Webに 新規登録しませんか?
ID: PASS: IDとPASSを記憶
TOP » wiki » 用語辞典 » 床の間
メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

床の間(とこのま) anchor.png

Tag: 全般
説明
座敷の正面上座に一段高く構えた掛軸・置物・生け花などを飾る場所。

室町時代の押板(おしいた)と上段を原形として生まれたとされている。

ゆかの仕上げにより畳床と板床があり、また形式としては本床・蹴込み床・踏み込み床・洞床(ほらどこ)・袋床・釣り床・織部床・置床などがある。

床の間の代用として、どこへでも移動できる「置き床」というものもある。
参考
表装の楽しみ方「掛軸は床の間に掛けるもの?」

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 45, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2006-01-13 (Fri) 19:33:50
Last-modified: 2006-01-13 (Fri) 19:33:50 (JST) (5429d) by web-master
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project